日経225

まず、この実績を御覧下さい。http://fm7.biz/1yarこの商品は短期投資でしかも投資初心者でもプロと同じように簡単な取引で同じ運用成績を出すことが出来る“ノウハウ”まずは見に来て下さい

◆ プロフィール

木下義孝

Author:木下義孝
日経225システムトレードプレゼンターの木下です。
大阪の証券会社に勤めて3年目です。
私は常にここにいます!自己紹介
保有資格:第1種証券外務員

◆ 人気商品

まずは
225無料の資料請求サービスをどうぞ 【無料!】 SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート

◆ 最近のコメント

◆ 最近の記事

◆ 最近のトラックバック

◆ 月別アーカイブ

◆ カテゴリー

◆ 協賛リンク

取引レートの時間差を利用して毎月100pipsをノーリスクで「物理的に」稼げる 検証作業さえ不要の【超短期!】アービトラージFX 外国為替必修講座 ◆FX常勝バイブル◆FXで連戦連勝して驚愕の利益を稼ぐ秘訣を公開!

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経225先物取引・日経225mini・日経225オプション取引ならファンドネット証券!
ファンドネット証券はデリバティブに特化したオンライン証券です。
プロ仕様の発注システムが無料で使える!(寄指など、多彩な発注バリエーション)
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
顧客第一主義
気持ちの持ち方変えるって簡単なようで難しい事ですよね

変えるだけじゃなくその気持ちを持続させるのも簡単ではないと思います

そして、数字に追われてると『顧客第一主義』忘れがちです

顧客第一主義とは?

私は相場が好きで入ったこの会社、実は大好きです。
証券に限らず、昨今はどの業種でも「顧客第一主義」を掲げていますが、本当に実践できている会社は少ないのではないでしょうか。

自分の会社を褒めるなんて恥ずかしいので普段はしないのですが、つい最近、本当にスゴイなと感じることがありました。


毎月下旬に本社で開かれる部支店長会議の報告を2時間くらいかけて聞かされます。
会社の方向性や日々の業務での要注意事項、支店としてやらなければならない数字を伝えられ、個々の目標を立てていくというお決まりパターン。


でも今回は様子が違いました。


一企業として利益追求をしていかねばならないのは当然で、数値目標の話も出ましたが、ごくわずか。
ほとんどが会社の方向性のお話。
冒頭で書いた「顧客第一主義」が徹底されているように感じました。
証券界の中では中堅どころの会社ですが、他社との差別化がハッキリとなされたような気がします。
営業本部長の話の中で『上司と社員の会話は「今日の収益はどれだけできた?」ではなく、「今日はどれだけいいアドバイスができた?」に変えていきましょう』という言葉が強く印象に残りました。
あまりの感動に涙が出そうになりました。

1人1人の営業担当者が足繁くお客様のところへ通い、信頼いただいてお預かりするご資産。
担当者が異動になってもお取引を続けて下さった結果、今の会社全体の預かり資産となっている。
なのに、いつしか新人の頃は誰もが持っていたはずの感謝の心を忘れ、心の痛みを感じることもなくなり、目の前の数字に追われる毎日…ともすれば、自分のお金のような錯覚にとらわれ、無理な商いを繰り返し、お客様を疲弊させてしまうような業界。
そんな古くさい体質からいち早く脱却できそうです。

この会社に入って良かったなって思います。
お客様に資産分散をお話しするときの自分が好きです。
他証券や銀行から全資産を持ってきていただく時代は過ぎました。
本当にお客様のことを考えるのであれば、他社の営業社員の努力を認め、その商品性を理解し、その上で自分なりの提案をすべきだと思います。

今期はスタートしたばかり。
いかにお客様のことを考え、その思いを伝えていくのか…
それを私のテーマにしたいと思います。

お客様に選ばれる私になれるようがんばります!

私のご提案
⇒⇒ご提案1
⇒⇒ご提案2
スポンサーサイト


日経225先物取引・日経225mini・日経225オプション取引ならファンドネット証券!
ファンドネット証券はデリバティブに特化したオンライン証券です。
プロ仕様の発注システムが無料で使える!(寄指など、多彩な発注バリエーション)

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス

きょうすけ
木下さん、こんにちは。
ブログ訪問&コメント有難うございました。

一分野にとどまらず、CATVやフィットネスなど幅広い
分野で勉強をされてるのは尊敬してしまいます。

本文の営業本部長さんの言葉は非常に素晴しいですね。
翻って自分はどうなのかと反省を禁じ得ません・・・

非常に参考になりました。
また、訪問させて頂きます。
2007/04/15(日) 08:51:25 | URL | [ 編集]
ブログ担当
弊社ブログへコメントを頂きありがとうございます。
お褒め頂いておりましたが、こちらのブログのほうが
素敵ですね。

”顧客第一主義”

本当に大事なことですよね。

「感謝の心を忘れ、心の痛みを忘れ」

心に沁みます。

「他社の営業社員の努力を認め、
 その商品性を理解し、
 その上で自分なりの提案をすべき」

仲間を大切にして発展的な仕事をし続けたいです。

よろしくお願いいたします。
2007/04/14(土) 09:13:05 | URL | [ 編集]
相場三猿
木下さんへ・・

当方のHPに遊びに来て頂き、コメント残して頂いたこと・・感謝致します

木下さんのブログも拝見させて頂きましたが、組織人・営業マンとして、素晴しいコメントをUPされてると痛感致しました

当方も、以前は外務員を経験してますので、如何なる業界であれ、営業マンはその会社の看板を背負って、足を棒にして働く運命に有りますよね^^

色々と大変なことも出現するでしょうが、応援してます

また、時間があったら当方のサイトへ、遊びに来てくださいませ
待ってま~す^^

相場三猿より
2007/04/09(月) 16:36:23 | URL | [ 編集]
nao
木下さん

うちのブログをお褒めいただき光栄です。
証券会社でそういう姿勢が浸透しているのは、すばらしい環境ですね。(笑)
本当は、顧客の立場に立って顧客が喜ぶサービスをすることこそ、長期的な収益に繋がるのでしょうが、いまだに回転させることが第一目標の証券会社は多いのじゃないでしょうか。
ブローカレッジ・ビジネス自体がそういうインセンティブなので、そのビジネスモデルが変わらなければ変わりようがないのでしょうけど。

またうちのブログにも遊びに来て下さい。
2007/04/09(月) 14:44:36 | URL | [ 編集]
みかん
この度は お忙しい中足を運んでくださり
ありがとうございました m(__)mペコリ

読んでいて感動しました。
私も、今の証券会社で沢山感じます。
預かり資金が大きいからクレームでも許してあげて。我慢して。仕方ないから。

なぜ比較するのか、まったく理解できません。
同じお客様なのに。古い考え方が未だに生きているこの会社で、矛盾と板ばさみになりながら日々送っております。

そのような中、こちらの意見を見て、
新鮮さを感じます。

長々と失礼致しました。

その清らかな気持ちで、苦境に負けず頑張ってください!
2007/04/08(日) 17:39:04 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
 ☆みかんです☆ 1週間のなかで ねずみのような日です。 (チュ―ズデー)チューチュー ・・・  さて。ほんと寒かったです寒かったですm(__)m 4月に入って9度とのことで…  寒いです

◆ 株式情報

◆ RSSフィード

◆ ブログ内検索

◆ 相互リンク

このブログをリンクに追加する


copyright 2006-2007 日経225 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by 日経225.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。